アイドルの擬似パイズリ図鑑

巨乳グラビアアイドルの擬似パイズリをまとめたサイト

本サイトはプロモーションを含んでおります。

AVデビューしたらパイズリがヤバそうなグラビアアイドル20選と抜けるイメビ

AVデビューしたらパイズリがヤバそうなグラビアアイドル20選と抜けるイメビ

セクシー女優の中には、持ち前の爆乳で豪快なパイズリ挟射を見せてくれるスペシャリストが沢山います。これは玄人だからなせる技ですが、グラビアアイドルにも「セクシー女優になったらヤバそう・・・」と期待できる人がいます。ということで、本記事ではセクシー女優になったらパイズリが凄そうなグラビアアイドルを、独断と偏見でまとめました(完全に個人的主観と趣味です)

相澤仁美(あいざわひとみ)

相澤仁美

2005年にデビューした伝説の巨乳グラドルの相澤仁美。おっぱい番長の相性通りにデカパイをブルンブルン揺らし、お茶の間の男を勃起させまくっていました。特に「ビンゴ☆ボンゴ」のCMで観られる黄色ビキニのデカパイは、多くの小中学生に精通するキッカケを与えたのは想像に難くない。

オッパイがエゲツないのは勿論、腹回りの肉付きや巨尻も素晴らしい。とにかく全身がズリネタに特化しすぎている。パイズリは勿論、彼女の全身にゲスな性欲をぶつけたい男達が後を立たない。平成を生きる男達から、大量のカルピス液を奪い取ってきたのだから無理もありませんね。

古い作品が多いので、画質に難ありな作品が中心です。ただネット上でも今だ相澤仁美のオッパイや巨尻で抜く人が後を絶たないので、間違いなく現代でも通用する実用的なグラドルです。最近の若いデカ乳グラドルが好きの方にも視聴を強くオススメします。いつかAIで高画質化して欲しい。

天木じゅん(あまきじゅん)

天木じゅん

兵庫県伊丹市出身のグラビアアイドル。男ウケ抜群の童顔に加えて、二次元のアニメキャラを具現化したような95cmのIカップ爆乳はパイズリに十分すぎる乳肉量。ニコニコ動画やTwitterのエロコメを見れば、天木じゅんの爆乳でパイズリされたい男達が溢れかえっており、人気ぶりが伺える。

TikTokやYoutubeでもファン心理をよく理解したコスチュームを着て、惜しげもなく爆乳を寄せて揺らしながら、画面越しの男達から精子を搾り取ろうとする理想的なパイズリオナホでしょう。彼女のイメビを最後まで観るためには、強強チンポが恐らく3本は必要になるでしょう。

イメビではIカップを活かした擬似パイズリを観ることが多く、特に「相対性二次元恋愛 天木じゅん」で観られるパイズリはヤバい。また擬似パイズリは観られませんが「天乳 天木じゅん」はオカズとしての実用性が異常に高く、天木じゅんの全てのイメビの中で一番抜けると評判の作品です。

伊織いお(いおりいお)

伊織いお

2019年デビューの巨乳グラドル。巨乳グラドルは腹回りの肉付きが気になる方が多いのですが、彼女はくびれが素晴らしい。公称バストサイズは90cmですが、くびれ効果も相まって、パイズリには十分すぎる乳肉量です。SNSでも彼女のデカパイにパイズリされたい男達が非常に多い印象です。

TwitterやTiktokでもファン心理をよく理解したコスチュームで爆乳を寄せて揺らしながら、画面越しの男達が精子を搾り取ろうとしてくれる。彼女もまさにパイズリオナホの鏡的存在です。お顔に拒否反応がなければ、間違いなくオッパイ星人のチンポを快楽に誘ってくれます。

デビュー以降はコンスタントにイメージビデオをリリースしており、グラドルの中でも人気は高い。セクシー女優への転身の可能性は極めて低いですが、擬似パイズリが観られるイメビが幾つかあります。負け組チンポは彼女のような美女のデカ乳を見て、大人しくシコシコしましょう。

大葉めも(おおばめも)

大葉めも

2022年に衝撃デビューを飾った大葉めも。19歳なのにパイズリ向きなデカパイを持っており、ネットでもかなり話題になりました。永瀬永茉と同様にエゲツない肉付きで、これからが楽しみすぎる令和を代表する巨乳グラドル。ネット上でも彼女の胸にパイズリされたい男で溢れかえってる。

彼女はオッパイだけではなく、腰回りや巨尻も素晴らしく、その年最もショップに貢献したグラドルを選ぶアワード『グラビア・オブ・ザ・イヤー2022』で新人賞を獲得されています。若いグラドルなのでオッパイの張りがハンパない。いずれのイメビもオッパイ星人には実用的です。

これだけの爆乳を持ちながら、まだまだ作品数が少ないため、擬似パイズリのあるイメビはありませんね。これからの彼女の活躍に目が離せない。と思った矢先に引退を宣言されました。彼女レベルの逸材がグラドル界から姿を消すとは本当に残念すぎ。ネットでも発狂する乳好きが多かった。

桐山瑠衣(きりやまるい)

桐山瑠衣

個人的に顔立ちは好みではないものの、カラダが凄すぎるので定期的に欲しくなるグラドル。最近は魅力的な爆乳グラドルが次々にデビューされてますが、彼女以上に長い間シコられるグラドルも早々いません。圧倒的な乳肉量と熟れたケツ肉がエロく、シコられる為のカラダにしか思えない。

デビューから十年以上も一線で活躍されているので、これまでリリースしたイメビの数も多い。実用的な作品が多く、擬似パイズリのあるイメビもそれなりにあります。Kカップの乳肉量で挟んだ棒が完全埋没する擬似パイズリが多いので、これにパイズリされたら即挟射は想像に難くない。

グラドルとしての地位が確立されているので、彼女がセクシー女優に転身することはないでしょうね。是非とも生乳のエグいパイズリ挟射を拝みたいところですが。。。ちなみに彼女の最大の魅力はオッパイですが、最近は下半身の肉付きも素晴らしいので、とにかく実用的なイメビが多い。

工藤唯(くどうゆい)

工藤唯

パケ写でも分かるとおり、103cmのJカップ爆乳がエゲツない工藤唯。作品をリリースする毎に顔が可愛くなっている上、全身の肉厚がエゲツないので、ネット上でも一部マニアの間で熱狂的な支持者が多い。もはや爆乳グラドルを超えた超乳グラドルですが、これだけ可愛い超乳は希少です。

彼女のイメビは爆乳を活かした擬似パイズリを観られる作品が多く、どれだけ太い棒状の物体でも完全埋没できます。選ばれし爆乳女にしか出来ない完全埋没型の挟み込みが可能なので、パイズリ好きなら全員好きなはず。このオッパイにパイズリされたら即挟射することは想像に難くない。

一時期はグラビア活動を辞めていましたが、急遽復帰してコンスタントにリリース中。またYoutube上でも水着姿を披露しています。谷間がエゲツなく、セクシー女優に転身したら間違いなく人気になりそう。現在はフリーで活躍されていますが、息の長いグラドルになって欲しいものです。

紺野栞(こんのしおり)

紺野栞

年々ムチムチ具合が増している紺野栞もパイズリが上手そうな恵体グラドルの一人。元々オッパイがデカいことにコンプレックスを抱えており、以前にテレビ番組で胸の縮小手術を検討してた。結局は手術を思いとどまり、Hカップにまで成長しています。手術しなくて良かった良かった。

顔立ちが可愛い上、オッパイだけでなく、腰回りや尻の肉付きもエゲツないので、ムチムチなデカパイ女が好きな方の性癖には刺さる。彼女にパイズリされたら凄い射精が出来るのは間違いなし。

彼女のイメージビデオは比較的に抜き特化のサービスシーンが多く、擬似パイズリが観られる作品があります。TwitterやYoutubeで積極的に発信しているので、気になる方はチェックして下さい。

篠崎愛(しのざきあい)

篠崎愛

元祖童顔巨乳のグラビアアイドルと言えば、最初に思い浮かぶのが篠崎愛。巨乳のグラビアアイドルは数多くいますが、世の中の男を最も射精させたのは誰か?と問われれば、間違いなく彼女の名前が第一候補に挙げられるでしょう。男を勃起させる天才で彼女にパイズリされたい男は多い。

公称バストサイズは87cmのGカップとなっていますが、間違いなく90オーバーのHカップはある。逆にサバを読む篠崎愛ですが、パイズリには十分過ぎる乳肉量で挟まれた時の乳圧はエゲツないでしょう。お顔も可愛いし、本当に生まれてきてくれて有難うの気持ちしかありません。

これだけの爆乳を持ちながら、擬似パイズリが観られるイメビは少ない。ただ彼女はいずれも抜ける作品が多く「愛モーション」と「Reality」と「愛のままに…」は実用性が非常に高いです。パイズリは無くとも、彼女の顔&デカ乳の組み合わせは実用的なので全ての男が観るべきです。

杉原杏璃(すぎはらあんり)

杉原杏璃

既にグラビアを引退されているのに、未だ多くのオス達が彼女のカラダでシコリ続けている。彼女の搾精された方は多いと思いますが、とにかくビジュアルが良すぎる。このビジュアルとデカ乳なので、チンポが疼くのも仕方がない。特に上のキャプチャの作品は実用性が高すぎる。

グラドル活動を引退された後は株式投資に力を入れており、あとはたま〜にテレビショッピングの下着販売で見かけますね。ネット上でも着衣爆乳に欲情するオス達が後を立ちません。

既に地位を確立されているので、今更セクシー女優に転身することはないでしょう。良質なシコシコイメビが多いので、是非ともハイビジョン化して後世に語り継ぎたいグラドルです。

鈴木ふみ奈(すずきふみな)

鈴木ふみ奈

胸、くびれ、尻と、もはや芸術的とさえ思えるグラドルで、最高級の身体を持つ鈴木ふみ奈。2011年デビュー以降、数多くのイメビをリリースし続けて早10年、美しい体型をキープしたまま、30代を超えて大人の色気が滲み出てる。パイズリに十分過ぎる乳肉量で挟まれた時の乳圧はエグそう。

これだけの高いスペックですが、フィジカルだけに頼るのではなく、面積少なめの水着姿で攻めた接写が多い。抜き特化した映像が多く、歴史に残るであろうサービス精神旺盛なグラドル。特に彼女は三十路を超えてから更に進化しているのが凄い。どれだけザー汁を搾り取れば気が済むのか。

鈴木ふみ奈は擬似パイズリを拝めるイメビが幾つかある。デカパイだけでなく、締まったくびれや巨尻も魅力的で、乳好きでも尻好きでも抜きやすい守備範囲の広さが特徴的な抜きドルです。ちなみに上記動画のグーパン乳寄せは破壊力がハンパない。最近グーパン乳寄せする画像が多い印象。

滝沢乃南(たきざわのなみ)

滝沢乃南

顔の美しさ、乳肉がパンパンに詰まった爆乳、程よい腹肉の付いた腰回り、顔面を埋めたくなる巨尻など、もはや芸術的としか思えない伝説のグラビアアイドル。色々あって引退されましたが、ルックス&オッパイのいずれも両立した女で、今後彼女を超える逸材は表れない?と思わされます。

笑顔で元気よくデカパイをブルンブルンと揺らしてくれる映像が多く、オッパイ星人には間違いなくオススメできる逸材。作品を重ねるごとに樽ドル化しており、全身のズリネタ具合がエゲツない。デビュー初期は太目の眉毛が特徴的でしたね。とにかく全身の肉付き具合が好きすぎる。

素晴らしい恵体の爆乳を活かした、擬似パイズリが観られるイメビが幾つかあります。彼女のイメビはいずれも抜ける映像が満載なので、オッパイ星人の方であれば必見のグラドルでしょう。古い作品なので画質は難ありですが、いつの日かAIで高画質化されて欲しいです。絶対全部買うわ。

永瀬永茉(ながせえま)

永瀬永茉

男の欲望を具現化したようなロリ顔巨乳の永瀬永茉。顔、胸、腹肉、尻、モリマン股間と全身のズリネタ感がエゲツなく、ロリ顔の巨乳グラドルの中では篠崎愛以来の逸材。作品を重ねるごとに恵体化し、公称カップ数はHですが、明らかにJはありそうなパイズリに十分過ぎる乳肉量です。

これだけの高いスペックを誇るフィジカルに頼るだけではなく、AV演出一歩手前の攻めた接写が多い。抜き特化した映像が多く、間違いなく肉付きのポテンシャルは令和代表レベルです。ポテンシャルは間違いなすですが、お肌のコンディションが悪いのは気になる。暴飲暴食気味でしょうか。

永瀬永茉は擬似パイズリを拝めるイメビが幾つかあります。デカパイだけでなく、程よい腹肉や巨尻も魅力的で、乳好きでも尻好きでも抜きやすい守備範囲の広さが素晴らしい抜きドルです。デビューから日が浅いので、これから擬似パイズリや際どい股間接写のあるイメビを期待したい。

西田麻衣(にしだまい)

西田麻衣

個人的には確実に人生で一番抜いたグラビアアイドル。西田麻衣という文字を見ただけでムラムラさせられる。この可愛い顔面&余裕で2〜3本のチ●ポを挟めそうな深過ぎる谷間がヤバすぎる。20代後半から肉感が増しており、このIカップの垂れ爆乳にパイズリされたい男が後を絶たない。

ネット上でもよーくパイズリネタにされる人気グラドルで、仮にセクシー女優に転身したらバカ売れ間違いない。実際に彼女の周りにいる男達は、とにかく爆乳にチ●ポを挟む事ばっか考えてしまいそう。とにかく乳、乳、乳、乳、乳と胸焼けするまでデカ乳を見せてくれます。

上の動画でも話しているとおり、乳房の重さが3kgもあり、パイズリには十分過ぎる乳肉量。そのパイズリ向きな爆乳を活かした擬似パイズリを観られるイメビが幾つかあります。また擬似パイズリは観られないのですが「あまい誘惑」と「Mai Cup」と「楽園」の3作品は実用性の高すぎます。

能美真奈(のうみまな)

能美真奈

元々はアイドルグループで活躍されていました方ですが、あまり売れずに豊満なカラダを活かすためにグラドルへ転身。グラドル時代の初期はパッとしない存在でしたが、最近急激に恵体化し、ネットでも人気が急上昇中です。胸も尻も肉付きが凄い上にサービス精神旺盛で抜き作品が多い。

彼女のイメビで抜きたければ「究極肉感ボディ」以降の作品がオススメです。明らかに肉量が増しており、画面越しのチンポから精子を奪い取ってやろうとする気概が伝わってくる。

2024年時点ではグラドルとして脂の乗った時期なので、まぁセクシー女優に転身することはないでしょう。むしろ彼女はセクシー女優ではなく、グラドルだからこそ輝ける逸材かなと感じます。

原つむぎ(はらつむぎ)

原つむぎ

2020年末にデビューした超人気グラビアアイドルの原つむぎ。愛嬌のある笑顔と関西弁の可愛さ、パイズリには十分過ぎるHカップ巨乳、男ウケ抜群の程よい腹肉、思わず顔をうずめたくなるデカ尻と、グラビアアイドルになるために生まれてきたとしか思えない完璧なプロモーション。

原つむぎのムチムチボディが素晴らしいのは勿論、デビュー作から極端に面積の少ない水着姿で際どい接写が多く、デビュー作から本当に新人グラドルなのか!?と思わせる立ち振る舞いも良い。もはやベテラン感を感じさせる佇まいで、間違いなく歴史に残る令和を代表するグラドルです。

後述する「藤乃あおい」や「未梨一花」と同様に抜きに特化したイメビが多く、個別購入して損することはありません。これだけ人気のグラビアアイドルなので、セクシー女優転身の可能性は極めて低いですが、擬似パイズリが観られるイメビが幾つかある。むしろイメビの方がAVより抜ける。

藤乃あおい(ふじのあおい)

藤乃あおい

石川県が生んだ国宝級の爆乳を持つ藤乃あおい。原つむぎと同様にグラドルとして完璧な肉付き&際どい股間接写、擬似プレイなど抜き特化のイメビが多い。ネット上でも彼女でシコる男が非常に多く、パイズリされたいアイドルランキングの上位に食い込むパイズリ専用乳製品の一人です。

2020年7月にデビュー以降、コンスタントにイメビをリリースしており、2021年には最もショップに貢献したグラビアアイドルを選ぶ「グラビア・オブ・ザ・イヤー2021」でグランプリを受賞されています。お顔も可愛いし、胸も大きいので、まさに男の理想と言える素晴らしい女性ですね。

グラビアアイドルとして第一線で活躍中のため、セクシー女優への転身はありえないでしょう。ただ彼女のイメビは攻めた接写が多く、着エロ級のエロさで実用性が高く、擬似パイズリが観られるイメビも幾つかあります。パイズリの乳圧がエゲツなく、終始挟み込みも安定しているため、普段からやり慣れてそう。2024年時点は療養中で、早く完治して復帰することを切に願っております。

風吹ケイ(ふぶきけい)

風吹ケイ

2022年に彗星の如く現れた風吹ケイ。デビュー直後から、週刊誌プレイボーイの「新世代グラドルボイン番付」で「東の横綱」に抜擢されるデカパイグラドルです。胸だけでなく顔も美しい上、週刊誌プレイボーイの「次世代グラドルクビレ番付」では「西の横綱」に抜擢されるくびれです。

デビューから間もないので作品数は多くありませんが、いずれも実用性が高い。水着面積が少なく、攻めた撮影アングルも多いため、オッパイ星人なら満足できるグラドルの一人です。令和の時代で最も勢いのあるグラドルの一人でしょう。全身のズリネタ具合がヤバすぎる。

グラビアアイドルとして第一線で活躍中のため、セクシー女優への転身はまずありえないでしょう。2023年時点でも擬似パイズリを観れるイメビはあるので、エッグい水着姿で我慢するしかなさそうです。スパイスビジュアルから配信される作品が多いのが悩みの種です(全体的に高いですね)

未梨一花(みりいちか)

未梨一花

100cmオーバーのIカップ爆乳と明るい性格で「爆乳高気圧」の愛称で大人気の未梨一花。2019年にデビュー以降、コンスタントにイメビをリリースし、グラドルの「藤乃あおい」や「原つむぎ」と共に令和のグラドル界を牽引。サービスショット満載で抜き特化のイメビがとにかく多いです。

藤乃あおい、原つむぎ、未梨一花は豊富な擬似プレイと際どい接写が多く、近年過激化が進んでいるグラドルイメビ界の中心的なグラドル3人です。ファン目線で見れば非常に有難い現象ですが、彼女達のイメビに目やチ●ポが慣れると、他のグラドルが物足りなく感じてしまい、抜けなくなるので注意が必要です!

惜しまれつつもグラドル活動を終了。女優としてのキャリアを歩まれるようで、彼女の悲報を惜しむオッパイ星人が多いことは想像に難くありません。勿論、サイト管理人の私もその一人です。彼女のイメビを最後までに観るなら、強強チンポが3本は必要です。それくらい優秀なグラドル。

柳瀬さき(やなせさき)

柳瀬さき

100cmオーバーのIカップ爆乳ですが、Kカップはありそうな圧倒的乳肉量。パイズリをするために生まれてきたようなパイズリ専用乳製品で、深すぎる谷間は余裕で2〜3本の肉棒を挟み込めそうです。ちなみに肩幅より乳幅の方があるらしい。乳デカすぎだろとツッコミを入れたくなる。

巨乳グラドルのイメビを観漁っていると、Gカップが普通に見えてしまうオッパイのインフレ現象に見舞われます。最低でもHカップは無いと股間が反応せず、できれば彼女のような乳肉量抜群の女性を求めてしまう。そんな生粋のオッパイ星人を満足させてくれるのが柳瀬さきです。

柳瀬さきも超人気グラドルで既婚者なのでアダルトはありえないでしょうけど、もし生乳でパイズリする映像が観ることができたら射精不可避でしょう。イメージビデオで観られる擬似パイズリもエゲツない。三十路を超えて乳肉が減少していますが、以前以上に色気は増しています。

結城ちか(ゆうきちか)

結城ちか

イメビのパケ写を見れば一目で分かる圧倒的な乳肉量の結城ちか。少し好みの分かれそうな顔立ちですが、2〜3本のチ●ポを余裕で完全埋没できそうな爆乳を持っています。これまで結城ちか → 高橋央 → 雛田 真依羽と改名を繰り返し、高橋央名義のイメビに良質な擬似パイズリが多い。

彼女はイメビも去ることながら、SNSにも力を入れており、Tiktokでも抜ける動画を絶えず供給してくれます。男の心理をよく理解した表情やポーズが多く、彼女にパイズリされたいコアなファンが多い。このデカ乳にパイズリで挟まれる前に、乳見ただけで我慢汁が吹き出しそうですね。

2023年にリリースの「デカメロン」を最後に、グラドル活動を卒業。現在は一般人として普通のお仕事に従事されているようです。これだけパイズリ向きな乳房を持つグラドルは少ないので残念すぎます。負け組チンポは彼女の過去作を見てチンポを気持ちよくしてあげましょう。

その他のオススメ記事

三度の飯よりパイズリ挟射が好き

ガチの天然爆乳を厳選し、パイズリ挟射に特化したAV作品のレビューをまとめたエロサイト。

とにかくデカパイにパイズリされたい、谷間が精子まみれになる映像を観たい方にオススメ。

安齋らら、有岡みう、汐世、中村知恵、ももい理乃、夕季ちとせ、前田優希、水原みその。

サイト情報

Profile picture

パイズリマニア

年間100本以上は巨乳モノのイメビを視聴する乳製品愛好家。巨乳グラドルの擬似パイズリのある作品をまとめています。

参加しているランキングサイト

アダルトブログランキング